12月3日  うめだ・あけぼの学園(東京都)さんより「2014年クリスマス感謝の集い」にお招きいただきました。

うめだ・あけぼの学園Kamaishi_s300_141207_10408491_559050840861402_718674502068582972_n

 

うめだ・あけぼの学園Kamaishi_s300_141207_10845987_559050794194740_7655667525364776889_n

うめだ・あけぼの学園Kamaishi_s300_141207_10850207_559050810861405_556741066327940540_n
クリスマスのお話を聞いた後に、カリタス釜石の紹介をさせていただき、さらに「さんりくわかめっ!」の販売もいたしました。(このわかめを買うと漁師さん・工場・カリタス釜石の3つを同時に支援することができます。詳しくはhttps://album.caritaskamaishi.com/?p=2040 で!)
カリタス釜石の紹介では、NPO法人になるまでと、そのあとの活動についてお話をしました。伊瀬副理事長は、
「3.11を忘れないでとよく言われています。しかし、この出来事はすでにみなさんの胸に…心に…深く刻まれているはずですので、わたしからは言いません…」
という冒頭からお話が始まりました。
そうか…となんとなくわたしは納得してしまいました。(いまむー)うめだ・あけぼの学園Kamaishi_s300_141207_10408491_559050824194737_7357001050271827230_n
今回はふんわりとした雰囲気の中でお話することができてよかったです。

うめだ・あけぼの学園さま、萱場さま、岩田さま、満井さま…みなさま、
お話を聞いていただきありがとうございました。感謝申し上げます。 (写真4枚)